スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山 須走口

この日のお客様は、相模原のパン屋さん‘パン・ド・クルー’のスタッフのみなさん

鈴木愛ガイドと韮崎の三上が担当させていただきました。

P7080025.jpg

夜が明けました。思わず見とれてしまった、道志と丹沢の山々の夜明けです。

P7080026.jpg

梅雨明けして、太平洋高気圧に覆われています。いい天気!

P7080035.jpg

鈴木愛ガイドが、パルスオキシメーターを持参。休憩のたびに参加者のSpO2(エスピーオーツー)を測ります。

P7080073.jpg

パルスオキシメーターで測るのは「動脈血酸素飽和度(と脈拍数)」です。動脈(心臓から全身に運ばれる血液)に含まれる酸素(O2)の飽和度

簡単に言えば血液中の酸素濃度が、大きな洗濯ばさみを人差し指にはめてわかるということ。

単位は%です。普通は95~100%、その値が富士山頂では80%になります。60を切ると高山病が疑われます。


P7080072.jpg

もちろんSpO2の値だけを追いかけているわけはなく、頭痛、吐き気などの代表的な症状や全体の様子を見ます。

参加者の方の中に、以前高山病で登れなかった経験者がいらっしゃいました。どうも弾丸登山のようでした。
登山口でのんびり自己紹介をしながら体操をして、ゆっくり登り始めたこの日の登山。安心して登山を楽しんでいただくためにいろんなことをします。

九合目の鳥居を通過。

P7080081.jpg

下を眺めてみると、ぞくぞくと登山者が登ってきます。

世界遺産に登録されて、さぞ混雑しているだろうと思っていましたが、拍子抜け。

小屋番さんたちの話だと、いつもと同じだそうです。

P7080077.jpg

吉田口の山頂に到着!

P7080086.jpg

残雪のキレイなところで‘かき氷’ 非常食のコンデンスミルクをかけて、おいしくいただきました。

P7080111.jpg

太平洋高気圧におおわれて入道雲がニョキニョキしてました。空の青さも夏ですね!

P7080113.jpg

砂走を一気に下ります。ほんと一気なんです。

P7080124.jpg

無事下山、皆さん頑張りました!お疲れ様でした!

P7080126.jpg


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ご苦労さまでした

三上ガイド、鈴木ガイド
お疲れさまでした。
プロフィール

SMNGA

Author:SMNGA
SMNGAとは、静岡山岳自然ガイド協会という、主に日本国内の山岳エリアをご案内する、プロのガイド組織です。当会の会員は、公益社団法人 日本山岳ガイド協会の認定ガイド資格を持ち、全国の山々をご案内しています。そんな私たちの活動、山行レポートや、プライベートネタ等、ご紹介してゆきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。